簡単な太巻き寿司の作り方・簡単料理レシピ
「手抜き主婦の知恵」簡単料理レシピ、節約技の紹介

簡単料理レシピー手抜き主婦の知恵簡単料理レシピ>太巻き寿司

太巻き寿司の作り方・簡単料理レシピ


最近、節分の頃になると恵方巻きの文字をよく見ます。私の育った家庭では、恵方巻きの習慣がなかったので、まるごと食べる恵方巻きにびっくりしました。
でも、食欲旺盛な私には、まるごと食べる恵方巻きはピッタリ^m^
さてさて、今回は太巻き寿司の作り方です。ひな祭り、運動会、ホームパーティなど活躍の場も多いと思います。今回は(毎回?)、手を抜いてかんぴょうとだし巻き卵はスーパーで買ってきてしまいました。作り方は、載せましたので、
参考にしてください。毎度毎度手抜きでごめんなさい<(_ _)>

スポンサーリンク
      
太巻き寿司
                                  
■材料 

A酢飯    
米    カップ5
水    カップ5
 
合わせ酢  酢    100cc
        塩    大さじ1
        砂糖   大さじ2

Bかんぴょう 
かんぴょう    30g
だし汁       1C
砂糖        大さじ4
みりん       大さじ2
しょう油      大さじ5

Cシイタケ
干ししいたけ   5枚
もどし汁     150cc
砂糖       大さじ2
みりん      大さじ1
しょう油     大さじ2

Dだし巻き卵
卵        4個
だし汁     大さじ2
砂糖      大さじ2
酒        大さじ1
塩        小さじ1/3 

みつば     1束
カニカマ    1パック
焼き海苔

■作り方
 
@お米を炊いている間に合わせ酢を作っておきます。
炊き上がったら、すし桶(大きい器でもOK)に入れ
合わせ酢をふりかけて、切るようにしゃもじでまぜ、うちわであおいでさまします。
※しゃもじで切っては、あおいでください。

Aかんぴょうは水洗いして、塩を一つまみほどふってよくもみます。
そして水洗いして、鍋に入れ、たっぷりの水を加えて柔らかくなるまで茹でて、ざるにとり水洗いします。そして、鍋に調味料とかんぴょうを入れて、火にかけます。
だいたい、煮汁が1/3ほどになったら火を止めます。

B干ししいたけは水につけて(1時間以上)もどします。石づきを取り除いてから、もどし汁と調味料を合わせた鍋で煮込みます。煮汁がほどんどなくなるまで煮込み千切りにします。

C卵にだし汁と調味料を加えて、よくまぜます。
卵焼きを焼く鍋を火にかけて温めてから、油をひきます。まず、半量を入れて箸で向こう側から卵を巻いていきます。残りの卵は2〜3回に分けて入れて最初に入れた卵の下に流し入れるようにします。そして卵を巻き込む感じです。
そして適当な大きさに切ってください。
わかりますか?今回は写真がないので、上手にお伝えできませんので、いつか(?)必ず写真つきで説明したいと思います。どうか今回はご勘弁を<(_ _)>

Dみつばは茹でて、水にさらして、しぼります。
かにかまは縦に半分にさきます。

太巻き寿司
写真の右上はいなり寿司用に油揚げを煮たものです。

太巻き寿司
巻きすの上にのりをひき、ご飯をのせて向こう側は2cmぐらいあけます。そして具をのせます。

太巻き寿司
一気に手前の方から向こう側へくるっと巻きます。
この手は長男の手です。私の手とは違ってはりがある!

後は、7〜8等分に切ったら出来上がりです。

スポンサーリンク
         

簡単料理レシピー手抜き主婦の知恵トップ簡単料理レシピ>太巻き寿司 

敦子の別サイトです。
海辺の生活/手抜き主婦の節約技


Copyright (C) 2004 手抜き主婦の知恵, All Rights Reserved.